FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰痛の原因とは(1)

こんにちは新田です(^O^)

今日は、腰痛の原因について記載していきたいと思います。

《腰痛の原因》

①疲労の蓄積

②姿勢の悪さ

③筋力低下

④ストレス

……など

腰痛の原因となります。


単純作業・スポーツなど、同じ動作の繰り返しによって、疲労の蓄積が起こり腰痛を引き起こします。

同一姿勢・不良姿勢によっても、骨盤が歪みそれによって、様々な問題が起こります。

本来 脊柱は頚椎7個、胸椎12個、腰椎5個、そして仙骨、尾骨という多くの椎骨で構成されており、自然なS字カーブを描いています。

そのおかげで、重力に対して力の分散ができるのです。


姿勢が悪くなると脊柱の並びが崩れるため、一つの脊椎に負荷がかかり、神経が圧迫され、神経伝達がうまくいかなくなってしまい腰痛の原因となります。

その他に血液循環なども悪くなることで、冷え症やむくみ・足がつるなど様々な症状をだす事があります。

悪い姿勢が習慣化する事で、本来あるS字カーブが崩れ正しい姿勢とれなくなり、猫背などになってしまいます。


この様に腰痛の原因はいろいろあるようです。

え~~次回もう少し腰痛の原因を記載したいと思います。

お楽しみにm(_ _)m





FC2ブログランキングに参加しました。ポチッと一押しお願いします



人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

腰痛とは何か?

こんにちは新田です(^O^)


腰痛は何故起こるの?とお思いの方は多いのではないでしょうか?

腰痛を一言で表すことはとても難しいのです。

腰痛になるには様々な要因があり、その要因がいくつも重なりあって起こります。

生まれつき弱い腰なのかもしれません。(先天的な要因)

椎間板ヘルニアなどは、遺伝が関係することも近年分かって来ました。

後天的な要因は『生まれた後で身についた性質』分かりやすく言うと、怪我(外傷)によるものもしくは、繰り返しの動作や長時間座っていることなども、腰痛の原因となります。


腰椎は、胸郭や骨盤と比べると構造的に弱いにもかかわらず、曲げ伸ばしという大きな動作を担っています。
その為障害が起こりやすいのです (°□°;)


最近では、MRI画像で椎間板ヘルニア・脊椎狭窄症が見られても痛みが無い人が多くいるといわれています。

画像で診断できるのは腰痛のわずか、15%しかなく、残りの85%は原因不明…その他の要因によって腰痛が起きているようです。

本当に腰痛とは厄介なものですね!

次回は腰痛の原因について記載したいと思います。m(_ _)m

よろしくお願いします。




FC2ブログランキングに参加しました。ポチッと一押しお願いします



人気ブログランキングへ

あなたも腰痛についてこんな悩みありませんか?

はじめまして新田です\(^ー^)/

今日からブログ始めたいと思います。

自分は、クリニックに務めており、多くの患者さんをみて来ました。

日頃患者さんからの質問・疑問など、様々な内容を記載していきたいと思っています。



 夜寝ていても、激痛のあまり起きてしまい熟睡出来ない事がある。

 パソコン業務をしていると、決まって腰が痛くなる。

 病院で処方された薬や湿布で何とかその場合をしのいでいる?

など…腰に痛みを持つ方々は様々な悩みをもっているのではないでしょうか?

また自己流のストレッチやマッサージ・運動をしても全く改善しない。それどころか、返って悪くなった。そんな経験をした人も多いのでは…


どうして痛くなるの?どうしたらいいの?そんな疑問・質問を記載していきたいと思います。

よろしくお願いします。

次回は腰痛とは・その原因とは何か?説明していきたいと思います。お楽しみにV(^-^)V


FC2ブログランキングに参加しました。ポチッと一押しお願いします



人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。